ノーベル・バイオケア社のインプラントブリッジ | 佐賀県唐津・武雄・伊万里のまつうら歯科

唐津医院:0955-72-6200 武雄医院:0954-45-5000 伊万里医院:0955-20-4300
唐津医院:0955-72-6200 武雄医院:0954-45-5000 伊万里医院:0955-20-4300
唐津医院:0955-72-6200 武雄医院:0954-45-5000 伊万里医院:0955-20-4300

プロセラ インプラント ブリッジ

Implant bridge

プロセラ インプラント ブリッジ(PIB)とは、コンピューターを使って設計・製造を行うCAD/CAMシステムよって作製されるインプラントブリッジです。
生体親和性が高く、審美性に優れていることから、安全で安心してお使いいただくことができます。

プロセラ インプラント ブリッジ(PIB)とは

プロセラ インプラント ブリッジ(PIB)は、世界的なインプラントメーカーのノーベル・バイオケアが提供するシステム「ノーベルプロセラ」で作られます。ここでは、プロセラ インプラント ブリッジが作られる過程とその特徴についてご紹介します。

プロセラ インプラント ブリッジができるまで

プロセラ インプラント ブリッジは、患者様の歯型から作った歯科模型を専用スキャナーでスキャンして、CAD/CAMで製作します。完成までの流れは次のようになっています。

  1. スキャニング

    プロセラースキャナーで歯科模型をスキャンします。

  2. 設計

    最新の3Dソフトウェアでインプラントブリッジを設計し、ノーベル・バイオケア社にデータを送ります。

  3. 作製

    ノーベル・バイオケア社で、インプラントブリッジのフレームの削り出しが行われます。

  4. 仕上げ

    仕上げ作業の終了後、技工士がフレームに陶材を築盛します。

  5. 完成

    完成したインプラントブリッジを患者様に装着します。

プロセラ インプラント ブリッジの特徴

CAD/CAMによって設計・製作が行われるプロセラ インプラント ブリッジには、以下のような特徴があります。

  • コンピューター上で設計・製作を行うため、高精度で低コスト
  • インターネットを使用することで、発注から完成までの期間が短い
  • ブロックから直接削り出すため、強度に優れている
  • 素材のジルコニアやチタンは生体親和性が高く、金属アレルギーの心配が少ない
  • インプラントと直接つなぐ場合は、アバットメントの費用がかからない
  • 破損や欠陥に対して5年間の製品保証が付いている
  • スクリューで固定するため、破損した際に簡単に交換することができる

プロセラ インプラント ブリッジの種類

ノーベル・バイオケア社の「ノーベルプロセラ」には、ジルコニア製とチタン製の2種類のインプラントブリッジがあります。これまでの鋳造法で作られた補綴物と同等の耐久性を持ちながら、さらに優れた利点を持つことから、ご自分に合ったインプラントブリッジが必ず見つかるはずです。

プロセラ インプラント ブリッジ ジルコニア(歯科技工物)

pibジルコニア

プロセラ インプラント ブリッジ ジルコニアは、セラミックの一種「ジルコニア」で作られたフレームです。

ジルコニアは光の透過性が高いため審美性が高く、天然歯との違いが分からないほど自然に仕上ります。さらに、「ホワイト」「ライト」「ミディアム」「インテンス」の4つの中から、患者様のお口に合ったジルコニアのシェード(色合い)をお選びいただくことができます。

シェード

ジルコニアフレームのプロセラ インプラント ブリッジには、次のような適用条件があります。

  • 複数歯を修復する場合
  • インプラントレベルまたはアバットメントレベルで使用
  • どの部位でも使用が可能
  • スクリューによる固定
  • 最大で14ユニット

プロセラ インプラント ブリッジ チタン(歯科技工物)

pibチタン

プロセラ インプラント ブリッジ チタンは、インプラントの素材としても知られる「チタン」で作られたフレームです。

生体適合性が高く、歯肉などの軟組織への反応も良好なため、歯周病などによる歯肉退縮がみられるケースでも、高い審美性を発揮します。また、チタンは軽金属に分類される金属で、比重は金の約4分の1と非常に軽いことから、患者様のご負担になりません。

チタンフレームのプロセラ インプラント ブリッジには、次のような適用条件があります。

  • 複数歯を修復する場合
  • インプラントレベルまたはアバットメントレベルで使用
  • スクリューによる固定
  • 最大で14ユニット

症例紹介

症例1

PIB治療症例1術前
PIB治療症例1術後

症例2

PIB治療症例2術前
PIB治療症例2術後